• 2015年03月22日14:10

大学生の僕がパズドラの次に来ると思う、横スクロールアクションゲーム城とドラゴンをやってみた。

この記事を書いた管理者について少しだけ!

このサイトはスニーカー好きの愛知の大学生が管理しています。

Jordan,Yeezyがお気に入りです。

メルカリ、ラクマにてコレクションの販売も行っています。

詳しくはaboutページにて

大学生の僕がパズドラの次に来ると思う、横スクロールアクションゲーム城とドラゴンをやってみた。

shiro-to-doragon-game

今日紹介したいスマホゲームは、あの大ヒットアプリ「ドラゴンポーカー」を生み出した「アソビズム」の新作が遂に登場!その名は「城とドラゴン」自分の育成したモンスターを的に突っ込ませる。どことなくゲームボーイアドバンスのスライムもりもりを思い出させる、横スクロールアクションゲームです。

登録者数脅威の50万人越え

shiro-to-doragon-shop
アソビズムが本気を出して開発したアプリなので、こちらも本気で魅力を書いていきます。「城とドラゴン」とはどんなアプリなのか?まずはアプリの内容をお伝えしましょう。このアプリは簡単にいったら育成バトルゲームです。育てるモンスターを選択し、自分でモンスターを育成して戦闘に入る。大きな流れとしてはパズドラやモンストと同じですね。次に戦闘の説明をします。

ゲームのルール

shiro-to-doragon-battle
基本的にこのフィールド一筋で戦っていき、左に自分の育成したモンスターを召喚して右方向に突撃していく感じです。相手の城を崩した方が勝者です。ですが単純に見えて、単純ではないのが魅力の一つです。戦闘が始まるまで約10秒間持ち時間があるのですが、この少ない時間で相手の配置を見て、自分のモンスターの配置を決めることをします。これがこのゲームの戦闘で重要になってきます。モンスターどうしの相性であったり、どうやって敵の城までたどり着くのかを考えます考えた配置で敵に勝つと本当にすがすがしい気持ちでいっぱいになること間違いなし!戦略がモノを言うといっても過言ではないですね。

最後に

shiro-to-doragon-online
筆者が実際にやってみた感想としてはモンスターの育成や戦闘がほかのアプリと比べて簡単だと思います。なのでストレスがたまらずにできます。それに友達とのオンライン対戦も出来るので友達と、ぜひとも一度やっていただきたい。ゲームが大好きで、おススメのゲームを探しているなら「アソビズム」の本気を体験してみては?

明日の会話作りのために大学、高校の友達にShareする。

他にこんな記事も書いています。

Please coments

コメントの仕方

"コメントを投稿する"をクリックしていただくとDisqus, Facebook, Twitter, Google plusの アイコンが出てきます。アイコンをタップしログイン、もしくはお名前、メールアドレスを入力し アカウントを作成せず投稿するにチェックを入れていただければコメントできます。Disqusのアカウントを取得したい方はパスワードを入力してください。

コメントは何かあればすぐに削除できますのでTwitterまたはコメント欄にてお問い合わせください。

※Twitterでのログインの場合、連携を求められますが変な画像をRTしたりするものではございませんのでご安心を